ケトジェニック!MCTオイルソースローストポーク

ケトジェニック!MCTオイルソースローストポーク

とろけるほど柔らかいローストポークが簡単に作れるレシピです。 MCTオイルを使ったソースを添えて、ケトジェニックダイエットにもピッタリの一品、覚えておくと、おもてなし料理やパーティー料理にも使えます。


材料(3~4人分)

  • 豚肩ロース肉 (塊) 500g~600g

  • にんにく 3~4個
  • 塩 10~15g(肉の重量の2~3%程度)
  • ローズマリー  1本
  • ローリエ 2枚
  • オリーブ油 少々 
  • MCTオイル 15ml
  • 粒マスタード 大さじ1/2
  • ポン酢 25ml
  • 焼いた時の肉汁 10ml(脂は除く)


作り方 

動画はこちら

1 豚肉は常温に30分ほど置く。
(Point) お肉を焼く前に常温に置くのがポイントです。
2
ナイフで5~6か所、切り目を入れ、にんにくを詰める。
3表面に塩をまんべんなくまぶす。
4鍋をオリーブ油を入れ、豚肉の表面を焼き付ける。
(Point)  鍋はふた付きの、そのままオーブンに入れられるものを使用する。お肉は火を通すのではなく、表面を焼き固めるだけで良い。
5 肉の上にローズマリーとローリエを加えて蓋をし、お鍋ごと140℃に温めたオーブンで1時間30分〜2時間焼く。
(Point)  140℃の低温でじっくり焼くとお肉が固くならず、とても柔らかく仕上がります。
6ボールにMCTオイルと粒マスタード、肉汁、ポン酢を入れまぜる。
7
完成!
コメント