卵も牛乳も使わない!ストロベリーヴィーガンマリトッツオ

卵も牛乳も使わない!ストロベリーヴィーガンマリトッツオ

2021年大ブレイクスイーツの「マリトッツオ」、イタリア発祥のブリオッッシュ生地にたっぷりとクリームを挟んだあの「マリトッツオ」が、卵も動物性乳製品も一切使用せずに、ヴィーガンで作れる夢のようなレシピです。イチゴを可愛くあしらって、ヴィーガンと思えない、見た目も味もスペシャルな「マリトッツオ」をぜひ手作りしてみましょう。

本レシピは「パクペルのいちごスイーツレシピ8」の記事でご紹介しているレシピです。本レシピ以外にも美味しくて体に優しいいちごを使ったスイーツレシピをご紹介していますので、是非こちらの記事もご覧ください。


材料(5個分)

  • 強力粉 220g
  • 薄力粉 30g
  • きび砂糖 30g
  • 塩 3g
  • ドライイースト 3g
  • 豆乳 100g
  • ぬるま湯 100g
  • ヴィーガンバター 20g
    ⇒パクペルのライスバターソイバターでおいしく作れます♪
  • つや出し用豆乳 10g
  • 豆乳ホイップ 200g
  • 砂糖 20g
  • いちご 1パック
  • 粉糖 適宜


作り方 

動画はこちら

1 豆乳とぬるま湯をあわせ、ドライイーストを溶かす。
2ボールに強力粉、薄力粉、きび砂糖、塩を合わせて、1を加え混ぜる。
3粉っぽさがなくなったら台に取り出し10分ほど捏ねる。
4常温にもどしたヴィーガンバターを加えてさらに10分ほど捏ねる。
5
生地がまとまったら、ボールに移しラップを掛けて、常温で約2倍の大きさになるまで、約60分ほど1次発酵させる。(オーブンの発酵キーがあれば35度60分)
6指に粉をつけ、生地に刺し、生地が戻って来なかったら台に取り出し、表面を下にして、空気を抜く様に広げ分割する(1つ50g〜60g)。 乾燥しないようラップをかけ、10分ほどベンチタイムを置く。
7閉じ目を下にして手のひらで押し空気を抜き、生地を張らせるように丸め直し、オーブンシートを敷いた天板に並べ、2次発酵させる。
8オーブンを180℃に予熱して、予熱が完了したら、つや出し用の豆乳をハケで塗って、15分ほど焼く。
9焼けたら粗熱が取れるまで冷ます。
10豆乳ホイップに砂糖を加え、氷水に当てたボールの上でしっかり目にホイップを立て、絞り袋に入れる。
11冷めたパンに斜めに切り込みを入れて、ホイップを絞る。
12スパチュラでクリームを整え、スライスしたいちごを貼り付ける。
13粉糖を振り完成!
コメント