グルテンフリー&ヴィーガンのチョコがけビスコッティ

グルテンフリー&ヴィーガンのチョコがけビスコッティ

ビスコッティは2度焼き製法で作るイタリアで広く親しまれている伝統菓子です。おやつとして愉しむのはもちろん、コーヒーやワインに浸したりアイスクリームに添えたりするなど、好みやシーンに合わせてさまざまな愉しみ方ができるのが大きな魅力です。そのビスコッティを今回は乳製品や小麦粉を使わずにグルテンフリー・ヴィーガンで作れるレシピをご紹介します。

※本レシピはカシューナッツが含まれます。誤嚥防止の為、5歳以下のお子様はお控えください。

本レシピは「ホワイトデーにおすすめ!簡単&ヘルシーなスイーツレシピ7」の記事でご紹介しているレシピです。是非こちらの記事もご覧ください。


材料(約12個分)

[A]

  • 米粉 120g
  • アーモンドプードル 45g
  • 片栗粉 30g
  • きび砂糖 30g
  • ベーキングパウダー 小さじ1/2
  • 塩 ひとつまみ

 

[B]

  • ココナッツオイル 45g
  • 豆乳 45g(生地の状態によって10g程前後する)

 

  • カシューナッツ(ロースト)45g
  • 製菓用チョコレート(乳成分不使用)100g


    作り方 

    動画はこちら

    1[B]をボウルに加えてミルクフォーマーなどで混ぜる。
    2[A]の材料を振るって、ボウルに合わせて、カシューナッツと1を加えて混ぜる。
    (1は一度に全てを加えずに、様子をみて調節する。水分が足りずにまとまりづらい場合は豆乳を10g程加える。)
    3生地をまとめて、クッキングペーパーの上でかまぼこ型に成形する。
    4160℃のオーブンで25分程焼き、いったん取り出して温かいうちに1.5cmの厚さにカットする。
    5断面を上にして、並べ直し150℃30分焼き、裏返して150℃15分程焼く。
    6チョコレートをボウルに入れて湯煎で溶かして、粗熱の取れたビスコッティの片側半分につける。
    7クッキングペーパーの上に置きチョコレートが固まるまで冷蔵庫で冷やす。
    8完成!
    コメント